風俗求人情報で絶対にチェックすべき項目

風俗求人福岡でチェックしておきたいポイントはいろいろあります。
昔に比べ、風俗へのハードルが下がっている今だからこそ、しっかりとした自分なりの基準を見つけ、魅力的なお店で働きたいですね。

どこで働くか?

風俗は繁華街で活発に営業活動をかけています。
人に集まるところは、自然と風俗のような水商売のお店が活発になってきます。
まずは、自分がどこで働きはじめるか?
考えていきましょう。
福岡にはいろいろな風俗街があります。
九州の観光地であり、繁華街である福岡にはいろいろな風俗スポットがあるので探してみるのもいいでしょう。
博多や中洲、天神や北九州などいろいろな場所で風俗店やデリヘルが求人をかけています。
自分の自宅からの距離も視野に入れてお店を選ぶといいでしょう。

どんなジャンルがいいのか?

一口に風俗業といってもいろいろなジャンルがあります。
自分がどのジャンルで働くのがいいのか?
しっかり考えておくのも重要です。
ジャンルとしてはソープランド、デリヘル、店舗型ヘルス、性感マッサージ、イメクラ、ピンサロなど様々です。
これ以外にも風俗ジャンルの種類はあり、それぞれ特徴があります。
年齢層もジャンルにおける重要な要素を持っています。
主婦や人妻、熟女の年齢になると、女子校生やメイド服を着るイメクラでは働きにくくなるでしょう。
逆に、10代や20代の若い女の子が熟女向けや性感マッサージといった大人の女性が求められるお店はジャンル違いに扱われます。
自分の相性とお店のジャンルがあれば、長い期間を見て働くこともできます。
逆に自分の持つエッチと合わないお店で働くと、苦痛になるので避けるようにしましょう。

派遣と店舗型の違い

fvdtrs

簡単に分けると、風俗店は派遣型と店舗型に分かれます。
派遣型はラブホテルやお客さんの自宅に女の子を派遣するお店。
そこでエッチなサービスを提供し、その場でお客さんからお金をいただきます。
店舗型は、プレイルームのあるお店にお客さんが来て、受付でサービス料を支払い、プレイルームに移動します。
最近は派遣型が人気を集めていますが、女の子のセキュリティーの面で問題があるお店も多くあります。
女の子によってはお客さんとはいえ、知らない男性の部屋に行くのが強い抵抗がある人もいるでしょう。
店舗型だとお店にほかの従業員や女の子、お客さんがいるのでトラブルの可能性は低くなります。
もちろん、デリヘルにもメリットはあります。
普通のアルバイトやパート感覚でできる気軽さがデリヘルにはありますし、外に出かけるので女の子にとっていい気分転換になるメリットがあります。
報酬も重要ですが、セキュリティーの面などを考慮してお店選びをしっかり行いましょう。

いつまで働くか?

風俗求人に応募するときは、いつまで働くのか?
それをきちんと考えておきましょう。
ズルズル働くのはお互いのためになりません。
夫に内緒で作ってしまった借金の返済を終了させるまでか?
子供の学費や生活費のために卒業までは働こう。
単純にエッチなことに興味があるから期間は定めていない。
求人に応募するときは漠然でもいいので、自分がいつまで風俗の仕事を続けるのか?
考えておきましょう。
しっかりとした目標がないと、金銭感覚のズレによる無駄遣いが起きてしまいます。
せっかく一生懸命稼いだお金を無駄なことに使うのは非常にもったいないです。
そうした意味でも自分がいつまで風俗業を続けるのか?
求人に応募する前にしっかり考えておきましょう。

更新情報